LIVE・イベント

雑音NIGHT

今日の気分は?

店が企画したライブや、落語、トークショーなど、
どなたでもご参加いただけるイベントもやってます。

  • 音楽を聴きたい
  • 自分も演奏たり
  • 楽器の持ち込みOK!
  • セッションを楽しんで!
  • アウトプットが大事!

オープンマイクで司会・進行の楽しい
サロンゴカフェの「雑音ナイト」は、
素人の皆さんに歌や演奏を楽しんで頂くイベントです。
ご参加者はブランクミュージシャンや、
楽器を始めたばかりの素人さんもたくさんいらっしゃいます。
上手い下手は一切関係ナシ!!
お互いを褒めあって、気持ちよくなっていただくイベントです(^^♪

「歌いたいけど、楽器の演奏はできない・・」またはその逆、
という方もご安心ください。必ず誰かが伴奏したり歌ってくれるはずです。
観るだけ、聴くだけの方のご来店も大歓迎です(¥500引き)

楽器も各種ご用意しておりますので、
手ぶらでご参加いただけます(もちろん楽器の持ち込みもOKです)。
*アコースティックギター*エレキベース*カホン*電子ピアノ
などお使いいただけます。
皆で子供の頃に戻って無邪気に遊びましょう!!

歌いたい方も大歓迎!ピアノやギターの生伴奏をバックに、
カラオケとは違ったセッションをお楽しみください☆

参加費¥2,000(税込)、見学者は¥500引き。
※美味しいビュッフェ料理と1ドリンク付き。

手作り料理

料理

雑音ナイトや貸切ライブパーティーの
ライブやパーティーの際には
ビュッフェ形式でお食事をご提供します。
栄養士監修のコースで、ジャンキーではない
食べ応えのあるパーティーフードは、
ライブをさらに盛り上げます♪

イベント大歓迎

駅から徒歩1分でアクセス抜群の365カフェはライブ会場にぴったり!
東京の“ど真ん中”人形町で、音楽ライブやさまざまなイベントを
お楽しみください!

練習

料金表

ご利用日 昼の部
11:00~15:00の間の3時間
(10名~30名)
夜の部
16:00~22:30の間の5時間
(15名~30名)
平日(月~木) ¥2,000
金・祝前日 ¥1,000 ¥2,300
土・日・祝日 ¥1,200 ¥2,500
時間
※料金は、おひとり様あたりの税込み金額です。
※料金には最初の1ドリンク代金が含まれます。
※最少人数(昼の部10名様、夜の部15名様)に満たない場合でも最少人数分の料金を申し受けます。
※ご来場者様への入場料を独自に設定したい場合は別途ご相談ください。

オプションプラン

  • 飲み放題プラン

    おひとり ¥1.200

    30種類以上のドリンクを
    2時間30分飲み放題。

    ※飲み放題をご利用に
    ならない場合は、
    ショットでの販売となります。

  • パーティフード

    プランA
    おひとり¥1.000

    ナッツやカナッペ、サンドイッチ、
    パスタorご飯もの

    プランB
    おひとり¥1.500

    前菜、サラダ、魚料理、肉料理、
    パスタorご飯もの

  • 受付スタッフ

    ¥5.500

    ご来場者様に対しての受付・集金を
    するスタッフを当店でご用意します。

    時間延長

    (前倒し、または延長)

    ¥5.400/1時間

    前倒しはリハーサルにご利用ください。
    延長は、打ち上げなどにご利用いただけます。

ご利用ガイド

日程をチェック

イベントやライブの
ご希望日の当店の空きを
サイト内のカレンダーで
チェック。

お申込み・お問い合わせ

サイト内の問い合わせフォームから、
お申込み、またはお問合せください。
お電話やご来店での打ち合わせも可能です。
ご来店をご希望の場合は、
事前にご連絡をお願いいたします。
場合により仮予約も可能です。
お気軽にお問合せください。

正式申し込み

飲み放題や、パーティフードの
ご利用の有無は、
この時点で未定でも結構です。
※申し込み後のキャンセルは、
キャンセル料が発生しますので、
ご注意ください。

機材などの決定

2週間前までに、
オプションプランご利用の有無、
楽器やマイクのセッティング内容を
お知らせください。

本番当日!

当日はよいイベントになりますよう
スタッフ一同心を込めて
お手伝いさせていただきます。

キャンセル料
・貸し切り日の61日以上前のキャンセル→ ¥10.800
・60日前~31日前→基本料金の50%
・30日前~当日→基本料金の100%
さらに、7日前以降のキャンセルで、パーティフード、
受付スタッフのご予約を頂いている場合は、
それらの代金の全額を申し受けます。

イベント当日

16:00以降
楽器の搬入、セッティング
16:30 ~17:30
サウンドチェック、リハーサル
17:30 ~18:00
会場準備
(お客様は楽器のケースや荷物の整理)
18:00
開場
飲み放題をご利用の場合は、ここからスタート(2時間30分)
18:30
休憩をはさんで2ステージ
20:30
終演 楽器類の片付け、お会計
(利用時間を延長して打ち上げもできます。)
21:00
完全撤収

設備・楽器

  • マイク
  • スピーカー
  • モニター
  • ミキサー
  • アンプ
  • ギターアンプ
  • ベースアンプ
  • ピアノ
  • カホン
  • セット

MUSIC LIVE

プロのミュージシャンによるライブイベントも開催しています。
ジャンルはフォーク、ロック、ブルース、南の音楽も多いです。
お仕事帰りに生演奏でゆったりとしたひと時をお過ごしください。

特に記載がないものにつきましては、
開場時間は、開演の1時間前となります。
料金は前売り(予約)の料金です。
当日券は+¥500となります。
(但し当日券は発売未定ですので、出来
るだけ事前のご予約をお勧めします)
別途ドリンク代が必要です(¥500~)

ライブのお知らせ

①気になるイベントをクリック!→②詳細をクリック!

ミュージシャンの声

下町情緒の残る町、人形町。 “玉ひで”で軍鶏料理と思いきや、路地を入れば何やら怪しい看板は“365”! 365=サロンゴ! サロンゴと言えば、知る人ぞ知るサロンゴ・ミュージック! かつてウシャコダが所属し共に苦難の道を歩み、そして'80年代に数々のBlack Musicの偉大なArtist達を招聘し、音楽ファン達の夢をかなえ、業界の良心とまで呼ばれた。 そのサロンゴ・ミュージックの音響スタッフとして出会いステージを共にしたのが、マスターの櫻井君である。 いつしか店を始め、当然の様にライヴも始め、今やライヴがお店の看板メニューの一つとなった。 あの時代を知る櫻井君である。つちかわれた音楽的趣味、価値観、こだわりは間違い無い! とは言え、お店を支えるメイン・メニューは奥さん桂子さんの作る、素晴らしく美味しい料理なのである。 是非味わいに訪れるべき! プラス美味しい音楽も!

Profile

千葉県生まれ。小学校の時、毎週欠かさず観ていた 「大正テレビ寄席」で師匠 " 牧伸二 " に出会い、ウクレレを手にする。 初めて手にした楽器がウクレレ、夢中になって観ていた演芸の世界。 現在の芸風は、この時すでに決定されていた。 高校時代はロック・バンドで「Deep Purple、Doobie Brothers」 に出会い、その後はブラック・ミュージックの世界にはまって行く。 そして、地元の同級生達と結成したのが、ハード・パンク・ブルース・バンド「ウシャコダ」。 1978年、ヤマハ主催の「イースト・ウエスト」で、最優秀グランプリ受賞。 1979年ワーナー・パイオニアより、1stアルバム「土一揆」をリリース。 遠藤賢司、三上 寛のレコーディングに参加。また、マディ・ウォーターズの前座を努める。 解散後、1986年にソロ・アルバム「独立宣言」リリース。 その頃、ラジオののパーソナリティとして生放送を担当。 師匠 「牧伸二」を招き、感動の対面し、非公式ながらも 「牧伸三」の芸名をもらう。こ の頃より本格的にウクレレを弾きはじめる。 1992年札幌の老舗バンド「ベーカーショップ・ブギ」のギタリスト、 " 関ヒトシ " との活動を開始。 真の大衆娯楽としての大衆音楽を目差し、 日本全国あちらこちらで年がら年中、老若男女問わずすべての観客をまき込み、 精力的にライブ活動中 !

マスターの櫻井さんに出会ったのは 今から18年前、タイのコサムイという小さな島。 当時、ツアーコンダクターをしていた 櫻井さんにアテンドされて、ワハハ本舗総勢50人の中の一人としての出会いが最初。 南国の強い陽射しに照らされた櫻井さんの笑い顔は まるで中2のチンパンジーのようでした。 その後、月日は流れ18年後に再会。 僕のライブにひょっこり現れた櫻井さんの笑い顔は、18年前のタイのコサムイで見た顔と全く同じ 中2のチンパンジーでした。 その再会は、共通の知り合いであるクソみたいなオヤジの他界を偲び クソみたいな思い出話しで爆笑しながら、泣いた献杯でした。 マスターは、人と心で付き合う人なんですね。 サロンゴカフェはそういうお店なんです。 今、このサロンゴカフェのホームページを見てて これからお店に来ようと思ってる人や ライブをやろうとする人がいるとしたら このお店は、そーゆーとこだと思った方がいいと思います。 ただ、人懐っこい笑い顔に惑わされるけど マスターの目は実は厳しくて すんげー人を見てますからね。 怖いすよ。全部バレるんで。ムフフ。 アジアンエスニックな料理は 世界の美味しい食べ物を渡り歩いてきた人ならでは。 僕にとっては下町にいながらコサムイを思い出す味。 そしてそれは僕のように人生にしくじった人や スネに傷を持った人にとても優しい。 そんな音楽が流れる店 それがサロンゴカフェ。 サロンゴカフェで会いましょう! まんずへば!

Profile

タマ伸也(たましんや)Profile 青森県出身。1996年WAHAHA本舗に所属。「ポカスカジャン」のVo&AGを担当。 99年・2004年・05年・06年・2013年国立演芸場花形演芸大賞・金賞受賞、14年 国立演芸場花形演芸大賞・大賞受賞。 10年8月「青森市観光大使」に任命される。情報・バラエティ番組への出演、フォークシンガーとしても活動している。 「タマ伸也の存じアップ!Radio」(bayFM)パーソナリティ。 以外にも精神科医・星野概念と音楽ユニットTHE 肯定'sや元コブラツイスターズの川畑アキラとTHE TWISTARSと活動は多岐にわたる。

サロンゴカフェは櫻井夫婦が切り盛りしているハートフルなお店。 小さめの店内ながら元プロの音響さんである櫻井マスターがつくる本格的なサウンドでライブバーとしても経営されています♪ そして何と言っても目玉は超絶品料理! ぼくの自宅からは決して近くはないサロンゴですが、 この料理を食べるために雨のなか電車を3回乗り換えてお店に伺ったこともあります笑。 櫻井夫婦の温かい人柄に迎えられて、安心して美味しい料理を食べられます。 自然と会話も弾む、弾む(^_−)−☆ あなたの居場所になること間違いなしのサロンゴカフェです。 「お店へのメッセージ」 櫻井マスター、桂子さん いつも素敵な笑顔でぼく並びにサルーキ=を迎えてくれてありがとうございます♪ ライブしに伺うときも、ご飯を食べに伺うときも、サロンゴからの帰り道は心もお腹も満たされて帰ることが出来ます(*^_^*) こんな素敵なお店を続けてくれてありがとう! もう少しは商売気を出して(笑)、これからもみんなの居場所であり続けてくださいね^ ^ 「アマチュアミュージシャンの方へ」 僕もそうでしたが、人は褒められると、その気になって、ますます音楽にのめり込みます♪ サロンゴもそうやって温かくみなさんの音楽とやる気を育ててくれるお店だと思いますので、お気軽に参加しちゃいましょうー!

Profile

サルーキ=Profile メンバーは千代延大介 (ボーカル) 、森モーリー剛(ギター)。 2001年のバンド結成当初から「音楽を通して世の中にもっと愛を!」を精神的テーマにし、 沖縄から札幌まで年間100本を超えるライブツアーを続けつつ、アメリカ、ブラジルなど海外でのツアーにも継続的にチャレンジ。 2012年には渋谷公会堂で2000人ワンマンライブを成功させ、 2013年から3年連続でブラジル・マナウス市で行われる「マーチフォージーザス」に参加し、 30万人を超える大観衆の前での演奏を経験。 2015年には日本武道館で行われたイベント「セレブレーションオブラブ」に出演。 2016年7月24日、東京・日比谷野外大音楽堂にてワンマンライブを行い、ゴスペルクワイアとのコラボも実現させ、大成功をおさめる。 これまでに6枚のオリジナルアルバムをリリース。 6枚目となる最新作「命のロックンロール」は命という重たいテーマを扱いながらも、愛と平和のメッセージが詰まった作品として多くの人の共感を呼んでいる。 また代表曲「ロックへの憧れ、フォーキーなオレ」と「人間活動」はカラオケJOYSOUND、第一興商DAMにてそれぞれ好評配信中。

歌手になりたくて沖縄から上京してからは、毎日毎日曲書いてたなぁ。あぁ俺は天才だ!って(笑)バイトして、オーディション受けに行ったり、弾き語りライブをしたり。誰も認めてくれないもの。お金がなくてさ、借金ばかり増えていったなぁ。それでも、歌手になりたいって思いだけは変わらなかった。夢なんかではなく、歌手になるために上京したんだから、「そんなことやんないで、うちで正社員やりなよ」って言われる度に、「コンチクショウ!」って思ってた。 もう20年も前の事だけどね。だからと言ってデビューしたから、よい生活が待ってるわけでもなかった。今もね。ただ言えるのは、頑張っていれば必ずそれを近くで見てる人がいて、何も言わずに応援してくれているんだよね。その縁こそか、人生の中で確かなものでさ、苦しい時に踏ん張れるんだよ! サロンゴカフェでは、音楽以上に素晴らしいご縁を沢山頂いた。 なんだか精神的に似ているマスターとの他愛もない会話と、完璧なまでに胃袋を満たしてくれる桂子さんの手料理に、もっともっと頑張らなきゃなって思うんだなぁ。

Profile

東風平高根(こちひらたかね)Profile 沖縄県那覇市首里出身 2004年『想い唄~ウムイウタ』で 男女ユニット「東風」として クラウンレコー ドよりメジャデビュー。 5年間の東風の活動を経て、 2009年よりソロ活動開始。 2012年11月、渋谷Mt.RAINIER HALLにてワンマンライブ 2013年11月、赤坂BLITZにてワンマンライブ 2015年8月、渋谷公会堂にてワンマンライブ 2016年9月、中野サンプラザホールにてワンマンライブ 株式会社 東風平高根事務所代表 作詞家 作曲家 シンガーソングライター 「沖縄&音楽 Okinawa&Music」主宰 一人娘の父でもある

ごあいさつ

プロフィール

こんにちは!365サロンゴカフェのマスター櫻井です。
ご覧の通り、音楽と南国が大好きです。音楽好きの仲間が集まって
みんなで楽しい交流の場となれば・・・
そんな想いで始めたこのお店。
音楽を通してみなさまが元気になれる場所を
ご提供できれば幸いです。