タグ別アーカイブ: モロヘイヤ

本日のランチBOX(12月24日・火曜日) 世界のソウルフード

 

毎週火曜日のランチBOXは、

世界のいろいろな国や地域の国民食をサロンゴカフェ風にアレンジしてお届けする、

「世界のソウルフード」シリーズ!

今回は、クリスマスカラーも鮮やかな。エジプトの2つのお袋の味、「コシャリ」と「モロヘイヤ」をお届けします。

コシャリは、クミンシードがばっちり効いたトマトベースのソース。

モロヘイヤは、日本では食材の名前ですが、エジプトでは料理名もこの名前。ニンニクとコリアンダーパウダーで香り立たせたどろどろのモロヘイヤソース。

これをチキンライス(本場ではただの白ご飯)とパスタの上にかけて豪快にいただきます。

エジプト人は、コシャリソースのうえにお酢をどばどばかけて食べています(笑)

サロンゴでは、味変として①レモン酢 と、②チリソース をおつけしています。

これに小鉢とスー王が付いて、お値段800円!

営業時間は、午前11:30~午後2:00 ただし無くなり次第終了させていただきます。

皆さまのお越しをお待ちしております!!!

本日のランチBOX(11月5日・火曜日) 世界のソウルフード エジプト編

 

毎週火曜日のランチBOXは、

世界のいろいろな国や地域の国民食的な料理をサロンゴカフェ風にアレンジした、

「世界のソウルフード」シリーズです。

今回は、当店のこのシリーズではもう定番化した(?)

エジプトの圧倒的な国民食であり、ストリートフードの「コシャリ」 !

学生時代に、はじめてヨーロッパへ行った時に「サハラへ行く!」という友達とスペインで別れ、僕は地中海沿いに東へひたすら進みました。トルコ国内を旅行しているときに、予定には無かったけどふと行ってみたくなったエジプト。イスタンブールのエジプト大使館で査証を取り「トルコの南の海岸沿いのどこかの港から、イスラエル行きの船が出てるよ。そこから陸路でエジプトに入国すればいいよ。」といわれ、アンカラやカッパドキアを旅して、トルコの南岸の東側から地中海沿いの港町を西にバスで移動しながらひたすらその船を探すのですが、どの港でも「ここからは出てないよ。きっと次の港町のXXから出てると思う」といわれ、とうとう最後の港町に。すると「ここからはイスラエル行きは無いよ。ギリシャのRhodos島行きの船ならあるから、そこまで行けばきっとあるよ」ですと。 こんな事なら、1ヶ月前のあのときトルコから陸路でシリア~ヨルダン~イスラエルと行けばよかった!と思ったのももう後の祭り。もうヤケになって行きましたよ。再びギリシャに戻るのはちょっと嫌だったけど。 Rhodosに着いて、旅行会社に飛び込むと、なんと、イスラエルのハイファという港町までの船があると言うではないですか! しかし週に1便。しかもさっき出航したばかりといいます。 一週間後の船の予約をして、エーゲ海の島ロードス島でバカンスを過ごすのでありました。 そして一週間後の同じ曜日にようやくイスラエル行きのその船は、キプロス共和国の港を経由して無事にイスラエルへ到着! ここからまたトラブル続き。ボクの旅は修行なのか!?  この先はまた今度。(昨今のシリア情勢からして、ボクが生きている間にはもうあの国を訪れることは難しいかもしれませんね。悔やまれます)。

はなしがずれて長くなりましたが、

「コシャリ」とは、、

チキンライス(本場は普通の白飯ですが)の上にパスタを載せて、

クミンシードがパッチリ効いたトマトソースをかけて、さらに茹でた豆と、フライドオニオンを

トッピングします。

なんでも「世界3大バックパッカー飯」のひとつなんですって(出典不明 笑)。

エジプトの人達は、これにお酢をドバッとかけてばくばく食べます。味変のチリソースも是非お試しください。

さらに、

サロンゴカフェの場合は、もうひとつのエジプト国民食、「モロヘイヤ」との2色盛りにしての

ご提供となります。

刻んだモロヘイヤをオリーブオイル、コリアンダーパウダーで、どろどろに煮た栄養たっぷりで美味しいソース。

2つのエジプトの味をお楽しみください。

小鉢とスープが付いて、お値段800円。

営業時間は11:30~14:00

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

本日のランチBOX(9月17日・火曜日) 世界のソウルフード

 

毎週火曜日のランチBOXは、

世界のいろいろな国や地域の国民食的な料理をサロンゴカフェ風にアレンジした、

「世界のソウルフード」シリーズです。

今回は、当店のこのシリーズではもう定番化した(?)

エジプトの圧倒的な国民食であり、ストリートフードの「コシャリ」 !

チキンライス(本場は普通の白飯ですが)の上にパスタを載せて、

クミンシードがパッチリ効いたトマトソースをかけて、さらに茹でた豆と、フライドオニオンを

トッピングします。

なんでも「世界3大バックパッカー飯」のひとつなんですって(出典不明 笑)。

さらに、

サロンゴカフェの場合は、もうひとつのエジプト国民食、「モロヘイヤ」との2色盛りにしての

ご提供となります。

刻んだモロヘイヤをオリーブオイル、コリアンダーパウダーで、どろどろに煮た栄養たっぷりで美味しいソース。

2つのエジプトの味をお楽しみください。

小鉢とスープが付いて、お値段800円。

営業時間は11:30~14:00

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

本日のランチBOX(7月2日・火曜日) 世界のソウルフード

毎週火曜日のランチBOXは、

世界の色々な国な地域の”国民食的”ご飯料理をご紹介する、

「世界のソウルフード」シリーズです。

今回は、エジプトの2つの代表的な庶民のごはん、

「コシャリ」と「モロヘイヤ」を合いがけしちゃいます。

チキンライスとパスタの上に、

クミンシードがたっぷり入ったトマトソース = コシャリ と、

にんにくとコリアンダーパウダーの風味が食欲をそそる、どろどろのモロヘイヤソースをかけて

さらにその上に、お豆2種類とフライドオニオンをトッピングします。

お好みでレモンビネガーとチリソースをかけてお召し上がりください。

これに小鉢とスープが付いて、お値段800円。

営業時間は11:30~14:00

但し無くなり次第終了とさせていただきます。

蒸し暑い今の時期にぴったりの、パンチの効いたお料理! 栄養もバッチリです!

 

本日のランチBOX(3月19日・火曜日) 世界のソウルフード

毎週火曜日ののランチは「世界のソウルフード」

毎週火曜日のランチは、世界のいろいろな国や地域の国民食的なお料理をサロンゴカフェ風に再現した「世界のソウルフード」シリーズです。

今日のメニューは、エジプトのお母さんの味「コシャリ」です。 コシャリのトマトソースに加えて、もうひとつのエジプトの代表的な家庭料理「モロヘイヤ」との2色盛りにして召し上がっていただきます。
コシャリは、トマトソースをベースに、クミンシードがたっぷり入った中東・東地中海のエスニック感たっぷりのソースです。 モロヘイヤは日本では野菜の名前ですが、エジプトでは同時に料理名でもあります。オリーブオイルとコリアンダーの香りをつけてチキンスープで煮込んだモロヘイヤを、チキンライスとパスタの上にコシャリのソースと合いがけにして、その上にヒヨコ豆とレンズ豆、さらにフライドオニオンをトッピング。お好みで、レモン酢とチリソースをかけて、私たち日本人が大好きなカレーライスのように召し上がって頂きます。
これに小鉢とスープが付いて、お値段800円!

皆さまのお越しをお待ちしております!!

本日のランチBOX(2月12日・火曜日) 世界のソウルフードシリーズ!エジプト編

 

毎週火曜日ののランチは「世界のソウルフード」

毎週火曜日のランチは、世界のいろいろな国や地域の国民食的なお料理をサロンゴカフェ風に再現した「世界のソウルフード」シリーズです。

本日のメニューは、エジプトのお母さんの味「コシャリ」です。 コシャリのトマトソースに加えて、もうひとつのエジプトの代表的な家庭料理「モロヘイヤ」との2色盛りにして召し上がっていただきます。

コシャリは、トマトソースをベースに、クミンシードがたっぷり入った中東・東地中海のエスニック感たっぷりのソースです。 モロヘイヤは日本では野菜の名前ですが、エジプトでは同時に料理名でもあります。オリーブオイルとコリアンダーの香りをつけてチキンスープで煮込んだモロヘイヤを、チキンライスとパスタの上にコシャリのソースと合いがけにして、その上にヒヨコ豆とレンズ豆、さらにフライドオニオンをトッピング。お好みで、レモン酢とチリソースをかけて、私たち日本人が大好きなカレーライスのように召し上がって頂きます。

これに小鉢とスープが付いて、お値段800円!

営業時間は、11:30~14:00 但し、無くなり次第終了します。

*******

今夜は、Moccoly先生による算命学&ボディアドバイス。

18:00~23:00 通常営業中の店の片隅で開催します。料金は¥3,500/30分。別途2オーダーをお願いしております。

本日のランチBOX(12月17日・月曜日) 世界のソウルフード

毎週月曜日のサロンゴカフェのランチBOXは、
「世界のソウルフード」シリーズと題して世界の色々な国のお料理をご紹介しております。

今年最後のお料理は、エジプトの庶民の皆さんに愛されている「コシャリ」、そしてエジプトのお袋の味「モロヘイヤ」です。

コシャリは、クミンシードがたっぷり入ったトマトソース。モロヘイヤは日本では食材の名前ですが、エジプトでは料理名でもあります。ニンニクとコリアンダーで香り付けします。

この2つをご飯の上にトッピング!

現地では通常このような「合い盛り」はまずお目にかかりませんが、せっかくなので2つのエジプトの味をお楽しみいただきましょう!

 

これに小鉢とスープが付いて、お値段は800円。
皆さまのお越しをお待ちしております。

 

****
ランチの営業は、平日の月曜日~金曜日。
営業時間は、11:30~14:00(ただし無くなり次第終了させていただきます)。
【お知らせ】
来年2019年1月より、「世界のソウルフード」ランチBOXの販売は、現在の月曜日から火曜日に変更させていただきます。

本日のランチBOX(10月15日・月曜日) 世界のソウルフード

 

毎週月曜日のサロンゴカフェのランチBOXは、
「世界のソウルフード」シリーズと題して世界の色々な国のお料理をご紹介しております。

 

今日は、世界三大バックパッカー食といわれる(本当か?!) エジプトの国民食、エジプトの吉野家の牛丼的存在、「コシャリ」です。

チキンライスとパスタの上にクミンシードがたっぷり入ったトマトソースと、これまたエジプトのもう一つの国民食、モロヘイヤのソースをトッピング。

”1粒で2度美味しい”的なエジプトのソウルフードです。

これに小鉢とスープが付いて、お値段800円です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

****
ランチの営業は、平日の月曜日~金曜日。
営業時間は、11:30~14:00(ただし無くなり次第終了させていただきます)。
 

 

 

 

本日のランチBOX(8月20日・月曜日) 世界のソウルフード」

 

毎週月曜日のサロンゴカフェのランチBOXは、
「世界のソウルフード」シリーズと題して世界の色々な国のお料理をご紹介しております。

本日は、エジプトの国民食の代表、「コシャリ」です。

バックパッカーが選ぶ世界三大現地メシ。だそうですが、たしかにカイロ市内にはいくつものコシャリのお店があります。 日本でいうところの牛丼?ラーメン?のような存在でしょうか。お米とパスタの上にクミンシードがたっぷり入ったトマトソースをかけ、その上にヒヨコ豆とレンズ豆、さらにフライドオニオンをトッピングします。 さらに更に!トマトソースの他にエジプトのもう一つの国民食、こちらはおふくろの味というべき「モロヘイヤ」をトッピング。エジプトでモロヘイヤというと、それは食材の名前を超えて料理名でもあります。にんにくとコリアンダー、チキンスープに塩コショウをしたシンプルなお料理ですが、美味しさと栄養ともに満点!! ちなみにサロンゴカフェではご飯はチキンライスにしています(現地では塩とオリーブオイルを加えて炊いたご飯で、ベジタリアン料理となっています)。

今日は2つのエジプトのソウルフードを同時に味わえる、まさに「一粒で2度美味しい!」メニューです。どうぞ召し上がってください。

コシャリのトマトソースには、レモン酢とチリソースをご用意しましたので、お好みでお使いください。エジプトではほぼ全てのコシャリ屋さんにはお酢とチリソースが置いてあって、皆自分の好みの味付けにして食べています。

これに小鉢が付いて、お値段800円。
皆さまのお越しをお待ちしております。

****
ランチの営業は、平日の月曜日~金曜日。
営業時間は、11:30~14:00(ただし無くなり次第終了させていただきます)。